色の象徴性 - ブルー。

  • ホーム
  • 色の部屋
  • 花の歴史
  • 特徴色
  • ゲーム色
  • 壁をプッシュ
  • Somknemスペース
  • 壁を配置する方法
  • 塗料とワニス
  • 壁紙
  • ライニング
  • フローリング
  • カラフルなソリューション
  • 色彩調和
  • 色の組み合わせの種類
  • 花の象徴
  • ホワイト
  • グレー
  • レッド
  • オレンジ
  • イエロー
  • ベージュ
  • 英国スタイル
  • カントリースタイル
  • ロフトスタイル
  • オリエンタルスタイル
  • フレンチスタイル
  • 地中海スタイル
  • 北欧スタイル
  • エスニックスタイル
  • マリンスタイル
  • 植民地時代のスタイル
  • バスルーム
  • キッチン
  • リビングルーム
  • ベッドルーム
  • 保育園
  • 実用的な助言


  • 青。

    青の色合いが感情の様々な原因となる。 青 - 空の色、空気、空間と自由。 深い青の色は落ち着いた感を与えると同時に、風邪に関連付けられている。 濃い青は悲しみを連想させる、そして世界のいくつかの国でも喪の色です。

    色のシンボリズム - ブルー



    水の青を連想させるの静かで微妙な色合い。 心理学者は寝室の設計のための色をお勧めします。 不眠症に苦しんでいる誰もが、すぐに淡いブルーの天井とバックライト付きの部屋で眠りに落ちることができる。

    暖かい色調とは対照的に、それは感覚や感情をdulls。 テーブルクロス、ナプキン、食器など:例えば、ダイエットある方は、それは、ダイニングルームのアクセサリーで青使用することをお勧めします。 この場合は、空腹感がなまっていることが非常に高い確率。 ベッドルームは、青は平和の感覚を引き起こすとリラックスです。

    孤独を好む人のために、おそらく内側の感情に焦点を当てて青い装飾を、選択します。 紫は素晴らしい、素晴らしい、珍しい、何か青いものではなく、私たちの魂、私たちの直感や内なる声のアシスタントにガイドのすべての物事の象徴である場合。

    色のシンボリズム - ブルー



    それが内分泌系に大きな影響を持っているので、科学者はこの色にご注意助言する! あなたがリビングルームを作る際に非常に効果的な利用法は、青です。 すべてColoratの穏やかの色合いと率直に設定します。 ベッドルームは、リラックスに役立つブルーの柔らかい色合いです。

    空と水の領域で"凍結"させないためには、付属品の助けを借りてアレンジできる、温かみのある色調の小さなアクセントを忘れていない。

     









    © 2011 Colorinteriors.ru
    あなただけのソースに直接、アクティブリンクを使用することができます!